「第3回 『よこすかなかながや~こども食堂支援プロジェクト』-BBQへのご招待-」を開催いたしました

2019年7月13日(土)、TECRAが主催する「『よこすかなかながや~こども食堂支援プロジェクト』-BBQへのご招待」をに神奈川県横浜市にて開催いたしました。今回のイベントでは、未就学児童から中学3年生までの子供たち14名をご招待しています。加えて、ご家族・ボランティアスタッフ10名、TECRA社員5名を含めた合計29名でイベントを実施いたしました。

今回で3回目となる 『よこすかなかながや~こども食堂支援プロジェクト』

TECRAが主催する『よこすかなかながや~こども食堂支援プロジェクト』は、2018年5月に「子供たちの経済格差をなくす」ことを目指し、家庭の経済状況にかかわらず”誰もが楽しんで素晴らしい経験”をしてもらえることを目的として発足しております。また本プロジェクトは、栄養のある食事や温かな団らんを、無料または安価で提供するための社会活動『こども食堂』を運営している『よこすかなかながや』(神奈川県横須賀市、代表 和田 信一)を支援しています。

過去には、子供たちを『ディズニーランド』『横浜中華街』『よこはまコスモワールド』『TECRA本社』にご招待しておりました。第3回となる今回は、『よこすかなかながや』が実施するBBQへの協賛として、食材および交通手段(マイクロバス)を提供させていただきました。

※第2回の『よこすかなかながや~こども食堂支援プロジェクト』の記事は以下からご覧いただけます

「第2回 『よこすかなかながや~こども食堂支援プロジェクト』-横浜中華街・TECRA本社・コスモワールドへご招待」を開催いたしました

 

参加者の声をご紹介

ご参加いただいた皆さんから多くの感想をいただいております。今回は一部を抜粋して、ご紹介いたします。

【子供たち】

「また青いシャツを着たお兄ちゃんと遊びたい!」

「ステーキがおいしかった、またBBQに行きたい!」

【ご家族の方】

「今回のBBQを通して、みんなの距離が縮まった気がします。」

「BBQに子供が満足してくれて、終わった後も元気でいてくれたのが良かった!」

【ボランティアスタッフ・TECRA社員】

「初めての参加だったが、子供たちの元気な姿を目の当たりにして、こちらも元気をもらえた。」

「子供たちの笑顔に少しでも貢献出来ていること感じたので、今後も参加していきたいです!」

 

今後は、大阪のこども支援団体と合同で『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』にもご招待を予定

『よこすかなかながや~こども食堂支援プロジェクト』は、これからも継続的に支援活動を実施していくことを予定しています

直近では、2019年8月17日(土)にこども食堂および障碍をもったお子さんたちのイベントへの協賛として、交通手段(マイクロバス)を提供予定です。また、2020年2月には、大阪のこども支援団体『こどもの里』との合同イベントを実施し、『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』に子供たちをご招待することを企画しております。

今後もTECRAは、『よこすかなかながや~こども食堂支援プロジェクト』を継続的に開催することで、子供たちの経済格差問題に取り組んでまいります。